正しく飲まないと大損!カマグラ100の服用方法

高い勃起効果を誇るカマグラ100。個人輸入で通販でき、大変人気です。

「性行為の前に飲めばいい」といった感覚では、その効果を実感できないかもしれません。
正しい飲み方をおこなってこそ、カマグラ100の効果を体感する事が出来るのです。

今回はカマグラ100の服用方法をご紹介します。

カマグラ100の服用方法をチェック!

カマグラ100の服用方法をチェック!

カマグラ100は性行為の1時間前に水かぬるま湯で1日1錠を服用します。
有効成分のシルデナフィルが100mg含まれているカマグラ100。日本人の体形では量が多い可能性が。

初めての方はいきなり100mgで摂取せず、ピルカッターで半分、あるいは4分の1にカットして、50mgや25mgにして服用するようにしましょう。

副作用がなく、効果が薄いと感じた場合のみ適宜調整し摂取量を増やす事ができますが、1日の最大摂取量である100mgを決して超えないようにしてください。

薬の服用間隔は24時間ですので、カットした錠剤であっても一度服用したら次までに24時間開けなくてはいけません。

カマグラ100は服用から30分ほどで薬の効果が効き始め、1時間でピークを迎えます。そこから約5時間の持続時間があり、この時間内で性的な刺激、興奮があると勃起が何度でも出来るでしょう。

カマグラ100を服用する時に注意したいこと

カマグラ100の効果を実感するために、以下の事を意識しましょう。注意することで効果が高まったり、副作用のリスクを回避する事ができるからです。

食事はちょっと待った!空腹時の服用がベスト

食事はちょっと待った!空腹時の服用がベスト

カマグラ100は空腹時に服用することがベストとされています。
シルデナフィルは食事との相性が悪いのです。
食事の際に摂取した油が胃や腸で膜を張り、薬の吸収を妨げてしまいます。
食後に薬を摂取するのと、空腹時で摂取するのとでは効果が雲泥の差程あります。
「カマグラ100試したけど効果が無かった・・」という人のほとんどが食後に服用したことが原因である場合がほとんどです。

また、胃や腸に膜を張るといえば乳製品も同じ。食事、乳製品にはくれぐれも注意しましょう。

もし食後であれば3時間後以降、薬を服用してから2時間ほど経った後に薬を服用してください。

アルコールやカフェイン

アルコールやカフェイン

カマグラ100には血管を拡張し、血流を促進する効果があるため、お酒を飲んだ場合は普段より酔いが回り安くなります。
少量のお酒であればリラックス作用がありEDにデメリットばかりではないのですが、普段の量それ以上の量となると、酔っぱらってセックスどころでは無くなってしまう可能性も。そうなるとせっかくの薬効も大なしですので、できるだけ飲まない事にこしたことはないでしょう。

またカフェインには効果を弱めてしまう作用があります。体に影響を強く与える物ではありませんが、効果を最大限に発揮したい場合は、コーヒーや紅茶、お茶などカフェインが入っているものは避けた方が良いですね。

グレープフルーツ

グレープフルーツ

グレープフルーツに含まれているフラノクマリン酸という成分で、血中の成分濃度をが高まり薬効が増強してしまう可能性があります。

「薬が良く効くから良いのでは?」と感じてしまう人もいるでしょう。
しかしそれは副作用が強く現れてしまうリスクがあり危険です。

重い副作用に繋がる可能性もあるため、グレープフルーツやその成分が入ったジュースや加工品などは決して摂取しないように気をつけましょう。